株式会社 Garage414

画像

2017.08.20 22:30:54

レーステックRRも前後コンパウンド違いの購入に対応しました!

前後K2のセット商品に「フロントをK1に変更」と言うオプションをご用意させていただきました。
こちらを選択いただければフロントK1、リアK2での購入が可能となります。(金額は同じです。)
是非ご検討くださいませm(_ _)m

画像

2017.08.15 17:07:28

直販サイトへの問い合わせで、ディアブロスーパーコルサV2の「フロントSC1、リアSC2で購入出来ないの?」と言う内容が多かったので、この度、前後SC2のセット商品に「フロントをSC1に変更」と言うオプションをご用意させていただきました。


こちらを選択いただければフロントSC1、リアSC2での購入が可能となります。(金額は200円UPです。)

外車オーナー様で「本当は前後SC1を使いたいけど、スイングアームの関係で180/55、190/55しか使えない」と言う方から上記のような問い合わせが多くこの度対応させていただきました。
是非ご覧下さい!

画像

2017.08.04 00:00:00

いつもお世話になっております。

8月11日(金曜日)~15日(火曜日)まで夏期休暇をいただきます。
タイヤの発送業務も上記期間中はお休みをいただきますので何卒御了承ください。

画像

2017.06.27 10:48:59

ウェットブラスト加工前の下準備のお願いです。

加工する部品は必ず事前に洗浄をお願いします。
機械内部が汚れてしまうため、汚れたパーツはそのまま加工が出来ません。
特に油分は念入りに洗浄処理をお願いします。

どの程度洗えばいいの?と聞かれることがあるのですが、簡単に言うと「そのまま塗装が乗る状態」「触れた程度で汚れが手に付かない状態」と言えば判りやすい思います。
「そのまま塗装が乗る状態」=油分がある状態だと塗装は乗りませんよね(^_^;油分は除去をお願いします。
「触れた程度で汚れが手に付かない状態」=汚れが積層された状態だと機械内部の汚損を招いてしまいます。触っても手が汚れない程度まで洗浄をお願いします。

ピストンヘッドや燃焼室に焼き付いたカーボン、キャリパーやホイールに焼き付いたブレーキダストなどは油分が少ないので多少残っていても問題ではありません。ブラッシング等で可能な範囲で清掃いただければOKです。

加工部品持ち込み時に簡単にチェックさせていただきますが問題があった場合は事前洗浄をお願いすることになりますので予めご了承ください。
洗浄機(洗油台)は無償でお使いいただけますのでご安心ください。

詳しくは当社HP内のQ&Aコーナーに記載して是非参考にしてください。

以下、洗浄/加工例です。FZR1000(2GH?)のキャリパー。
分解したままでフルードやダスト汚れが目立ちます。

しっかりブラッシングして洗浄します。

洗浄後です。素材が古いので分かり難いですが油汚れやフルード汚れは除去出来ました。焼き付いたダストは取れませんでしたがこちらは油分がないのでOK。

そして加工です。

出来上がり~!

拡大して連続写真でご覧下さい。分解後→洗浄後→ウェットブラスト後

同様に裏側です。

事前洗浄がしっかりしてあれば作業効率が上がり最小限の時間で加工が可能=作業時間+工賃を少なくすることが出来ます。
安く、早く、確実なウェットブラスト加工を行うために是非とも事前洗浄を宜しくお願い致しますm(_ _)m

画像

2017.06.24 10:37:45

5/21に開催されたテイストオブツクバ TOT SATSUKI STAGEのレポートです!(遅くてすいません(..;)
何回か事前に練習する予定だったのですが、オートポリスでの転倒、岡山でのアクシデントにより筑波は3月に1回走っただけ。
前々週のオートポリスで修復後の状態確認は取れていますが、マシンの仕様も変わっており良くも悪くもドキドキチャレンジです。

今回から2DAY開催になったTOT。金曜に特別スポーツ走行があるため、広島からの遠征組としては木曜の夜出発となってしまいました。
お舩副社長とヘルパーS君、ライダー光元の3人で毎度毎度の900km長旅です。


5/19日(金)
AM7:00に筑波サーキットに到着。2DAYになった為か車両が思いの外少なく、遅めに着いたにもかかわらずドラサロ横(1ヘア裏側)に車を置くことが出来ました。
この日は20分×2本の走行があります。早速荷下ろし、チケット購入して走行に控えます。

1枠目、コースインして早々に前回のベストを少し更新。枠内で出来るセットを詰めて終了。
H2は一般的なバイクと比べるとフロントが非常に重く、以前よりブレーキングで難儀していました。
現行R1のYECキットフォークスプリングが流用出来るので、最強レートの物を左右に入れて対策していました。
オートポリスや岡山のようにストレートエンドで強いブレーキを掛けるだけならあまりネガは感じなかったのですが、
筑波のように強いブレーキ+バイクを振る作業がある場合、自由度が低く思い切って進入が出来ない状況。これ以上のセッティングパーツも無いためフォークの突き戻し(車高UP)にて対策

2枠目、
タイムは程々、若干の改善は見られたんですが大きく変わらず。課題を残したまま翌日へ
特設されているスタート練習でローンチのテスト~!トラウマ克服出来たかも!?
その後、参加受付、車検、テントの設営を終えてホテルへ。


5/20(土)
TOT開催1日目、モンスタークラスなどの予選/決勝の間に1枠(25分)に特別スポーツ走行が組み込まれています。

前日の走行で、これ以上フロントでのセットが出来なくなったため、リアのアジャストをメインにセッティングを進めます。
詰めて行くと各コーナーはかなり良くなってきたのですが、一番タイムに影響する最終コーナーだけが上手くいきません。
他が良くなればそれだけ最終が悪くなる感じ。タイムも平凡、悪い感触を残したまま終了(..;)
例によってWoodStock久保社長に相談。「現状のハードで出来るとしたらリアのスプリングぐらいしか無いよね~」という話になりましたがバネも無い…。
途方に暮れているとアイバッハジャパンの営業の方を発見!調べていただくと東京の倉庫に既存より2レートUPのスプリングがあるとのこと。
翌朝持って来ていただけることに!少し光が見えてきた??アイバッハさん、ありがとうございます!


5/21(日)
TOT開催2日目、参戦クラスHERCULESの予選/決勝が行われる日です。

関東在住知人も応援に駆けつけてくれてありがたや~状態です(^_^)
オークションやタイヤ通販で当社を利用して下さっている方からも沢山お声がけいただき感謝感謝です!
早速朝一番にアイバッハスプリングを受け取り組み付け!予選に挑みます!

予選:
コースインから3週ほど、2ランクUPしたリアの様子見。大きな違和感も感じずもっと行けそう感じ?
ピットインし微調整後再度アタック。思うように攻めきれずラップモニター上59.3だったので「3列目ぐらい?」と思っていましたが戻ってみると驚きの4番手!
予選の段階で路面温度が50度ほどあったようで全体的にタイムが出ていなかったようです。

決勝:
理想はローンチでスタートを決め上位3台の前、最悪でもその後ろで1コーナーに。後はいけるところまで付いていってチャンスを伺う。ってな感じでした。
実際はローンチ失敗。ウィリーこそしなかった物の間に1台入られてしまい5位で1コーナーへ。
いつも通りに行けば早い段階で抜けたんですが、最近転倒続きで少し気弱になってて…(..;)3週目の1コーナーでやっとパス。
抜きあぐねている間にトップ3台に離されてしまい焦る。「バトルしてくれれば少しは追いつけるかも!」をモチベーションに必死に走る。
やはり前がバトルしているため意外と離れない。週によっては追いついてる?でもミスすれば確実に離れる(;´Д`)・・・・といった感じでそのまま4位でチェッカー。
トップ3のバトルを少し離れた場所から写しただけの動画になってしまった(涙

トップが混戦でタイムが上がっていなかった事もありますが、見失わない位置でチェッカーを受けられたのは嬉しかったです。
次回までには持ちタイムを上げてもう少し近くで、贅沢言うとその中で走りたいです(^^ゞ
タイムも58秒まで後5/100秒とかなり惜しかったので次回には必ず!

遅くなりましたがTOTのレポートでした。

WoodStock久保社長
アイバッハジャパン様
KOOD様
シェルアドバンス様
OSdesign様
朝比奈レーシング様
RSタイチ様
山○夫妻
岸○さん
佐○木君
西○さん
広島や現地、SNS等で応援してくださった皆様
本当にありがとうございました!


画像

2017.05.16 14:31:16

先日のクラッシュで大破したH2、手持ちの部品+αで何とか形になりました!
Woodstock様、岡さん、ありがとうございました!

しかしこのバイク、1ゴケがかなり高くつきます…。

と言うことで、GWの5/4~5、オートポリスに行ってきました。
GWと言うこともあって凄く台数が多かったです。(2日で完全なクリアラップは数えるほど)
しかも250クラスからJSBクラス、ナンバー付きまで混走なので安全第一での走行です(^^ゞ

各部のチェックとを行い、問題ないことが確認出来ました!

常にタイムの違う人と絡んで大変でしたが、タイヤがフレッシュ状態の時に一周完全なクリアが取れて気合いのアタック!
タイムも1:56秒前半とベスト更新出来たので一安心です~。

600に付いていくとバンク角が増えてこんな所まで擦ります(^_^;

56秒台はSDカード切れのため撮影出来ていませんでした(^^ゞ
タイムの近い動画をどうぞ~

最近、色々続きましたがやっと断ち切れたような気がします!(お祓い効果!?)
筑波は3月に1度走ったっきりなので、殆どテスト出来ていませんが仕方ないですね(^^ゞ
手持ちの引き出しでしっかり楽しんできますね!

現地からはFB等でレポートしていければと思っています。
それでは~!

画像

2017.05.16 13:37:41

Ninja H2レーシングアンダーカウル販売開始しました!


綾織りカーボン製とFRP製(黒ゲルコート仕上げ)の2種類になります。



在庫が少ないのでタイミングによってはお時間頂く可能性があります(^^ゞ

画像

2017.05.09 14:01:02

アイバッハ製ERSスプリングの商品ラインナップを公開しました!


2輪/4輪兼用の汎用スプリングです。2輪の場合、リアサスペンションに適合するスプリングが多くラインナップされています!内径→長さ→レートの順で絞り込み検索してください!

「今のスプリングレートが判らない」という場合でも、当社で測定、適合スプリングをご提案することも可能ですので是非ご相談ください!

※基本的には注文後にメーカー発注を行います。大体1週間の納期になります。サイズ/レートによっては納期が長く掛かる場合がありますので予めご了承ください。事前に納期を確認されたい場合はhttps://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01369597よりお問い合わせください。

画像

2017.05.02 11:21:35

最近、日常やレース関係のブログを全く書いてませんでした(..;)
それでは溜まったネタまとめて一気にどうぞ~!

4/15 昨年の筑波から更なる乗りやすさ向上を目指し、Woodstock様でECUの仕様を書き換えていただき、オートポリスでテストを行いました。

(↑おバカMAXです。この後あんなことになるなんて…)

燃調、開け始めの扱いやすさが更に改善されており、流し気味で走っても昨年のベストとほぼ同等のタイムを記録!
55秒辺りを目指して微調整していた矢先、オートブリッパーの誤操作(足癖が悪く中途半端に当たってしまいました)で意としない場所でバイクが進んでしまいフロントロックにて転倒。そこそこ派手に壊してしまいました(;´Д`)
ライダーも肋骨と指にヒビ、肩の靱帯を傷めてしまい半べそで下山。

4/28 お舩副社長が頑張って1週間掛かって修理完了。いつになく綺麗なH2が出来上がる。
(超綺麗!!)

4/29 ブリッパーの誤操作対策、前回確認仕切れなかった燃調の再確認、フォークスプリングの変更、組み直したマシンの慣らし含めて岡山国際にテスト。
燃調のセットアップが絶品でドンツキは一般のSSに近いぐらいまでかなり改善!
フォークスプリングも当たりで、ブレーキングから進入までの自由度がかなり上がりました。
マシンも全く問題なしで「みんなありがとうー!」状態でした。
走行台数MAXの中でも35秒0辺りで回れたので、「この調子なら33秒いけるなー」と思ってた矢先!!




ああ、デジャブ~(;。;)

ヘアピンでブレーキミスしたライダーに追突され巻き込まれる形で転倒。
過去最高に汚いH2に成り下がる。
とても辛いですが、これもレーシングアクシデント。好きで転ける人はいませんから仕方ないですね(^^ゞ
両ライダーとも大した怪我が無かったので不幸中の幸い。


最近色々続くわ~。と言うことで行ってきました。
交通安全の神様がいる「速谷神社」
(にんじゃえいちつうの~こうつうあんぜんをきがんして~)と言ってました。

またしてもテイストオブツクバに黄色信号です。テイストが近くなると何かしら試練が訪れますね。(;。;)

現在、頑張って部品手配、修正を行っていますが参戦出来るか、また参戦出来たとしても完全な状態で挑めるか微妙なところです。

もし間に合って筑波にいても、「日本一汚いNinja H2」になっていますのでみんなで指さしして笑ってやってください(^^ゞ

近況報告でした~!!

2017.04.30 23:13:36

GWの営業時間のご案内

いつもお世話になっております。GWの営業日ですが5/4~5/7までお休みをいただきます。
5/8からは通常通りの営業となりますので何卒よろしくお願いします。

タイヤやオークション商品の発送は5/3午前で締め切らせていただきます。
以降の発送は休み明け、5/8より対応となりますのでご理解のほど、何卒よろしくお願いします。