株式会社 Garage414

2017.06.24 10:37:45

テイストオブツクバ/SATSUKI STAGEに参戦してきました!
5/21に開催されたテイストオブツクバ TOT SATSUKI STAGEのレポートです!(遅くてすいません(..;)
何回か事前に練習する予定だったのですが、オートポリスでの転倒、岡山でのアクシデントにより筑波は3月に1回走っただけ。
前々週のオートポリスで修復後の状態確認は取れていますが、マシンの仕様も変わっており良くも悪くもドキドキチャレンジです。

今回から2DAY開催になったTOT。金曜に特別スポーツ走行があるため、広島からの遠征組としては木曜の夜出発となってしまいました。
お舩副社長とヘルパーS君、ライダー光元の3人で毎度毎度の900km長旅です。


5/19日(金)
AM7:00に筑波サーキットに到着。2DAYになった為か車両が思いの外少なく、遅めに着いたにもかかわらずドラサロ横(1ヘア裏側)に車を置くことが出来ました。
この日は20分×2本の走行があります。早速荷下ろし、チケット購入して走行に控えます。

1枠目、コースインして早々に前回のベストを少し更新。枠内で出来るセットを詰めて終了。
H2は一般的なバイクと比べるとフロントが非常に重く、以前よりブレーキングで難儀していました。
現行R1のYECキットフォークスプリングが流用出来るので、最強レートの物を左右に入れて対策していました。
オートポリスや岡山のようにストレートエンドで強いブレーキを掛けるだけならあまりネガは感じなかったのですが、
筑波のように強いブレーキ+バイクを振る作業がある場合、自由度が低く思い切って進入が出来ない状況。これ以上のセッティングパーツも無いためフォークの突き戻し(車高UP)にて対策

2枠目、
タイムは程々、若干の改善は見られたんですが大きく変わらず。課題を残したまま翌日へ
特設されているスタート練習でローンチのテスト~!トラウマ克服出来たかも!?
その後、参加受付、車検、テントの設営を終えてホテルへ。


5/20(土)
TOT開催1日目、モンスタークラスなどの予選/決勝の間に1枠(25分)に特別スポーツ走行が組み込まれています。

前日の走行で、これ以上フロントでのセットが出来なくなったため、リアのアジャストをメインにセッティングを進めます。
詰めて行くと各コーナーはかなり良くなってきたのですが、一番タイムに影響する最終コーナーだけが上手くいきません。
他が良くなればそれだけ最終が悪くなる感じ。タイムも平凡、悪い感触を残したまま終了(..;)
例によってWoodStock久保社長に相談。「現状のハードで出来るとしたらリアのスプリングぐらいしか無いよね~」という話になりましたがバネも無い…。
途方に暮れているとアイバッハジャパンの営業の方を発見!調べていただくと東京の倉庫に既存より2レートUPのスプリングがあるとのこと。
翌朝持って来ていただけることに!少し光が見えてきた??アイバッハさん、ありがとうございます!


5/21(日)
TOT開催2日目、参戦クラスHERCULESの予選/決勝が行われる日です。

関東在住知人も応援に駆けつけてくれてありがたや~状態です(^_^)
オークションやタイヤ通販で当社を利用して下さっている方からも沢山お声がけいただき感謝感謝です!
早速朝一番にアイバッハスプリングを受け取り組み付け!予選に挑みます!

予選:
コースインから3週ほど、2ランクUPしたリアの様子見。大きな違和感も感じずもっと行けそう感じ?
ピットインし微調整後再度アタック。思うように攻めきれずラップモニター上59.3だったので「3列目ぐらい?」と思っていましたが戻ってみると驚きの4番手!
予選の段階で路面温度が50度ほどあったようで全体的にタイムが出ていなかったようです。

決勝:
理想はローンチでスタートを決め上位3台の前、最悪でもその後ろで1コーナーに。後はいけるところまで付いていってチャンスを伺う。ってな感じでした。
実際はローンチ失敗。ウィリーこそしなかった物の間に1台入られてしまい5位で1コーナーへ。
いつも通りに行けば早い段階で抜けたんですが、最近転倒続きで少し気弱になってて…(..;)3週目の1コーナーでやっとパス。
抜きあぐねている間にトップ3台に離されてしまい焦る。「バトルしてくれれば少しは追いつけるかも!」をモチベーションに必死に走る。
やはり前がバトルしているため意外と離れない。週によっては追いついてる?でもミスすれば確実に離れる(;´Д`)・・・・といった感じでそのまま4位でチェッカー。
トップ3のバトルを少し離れた場所から写しただけの動画になってしまった(涙

トップが混戦でタイムが上がっていなかった事もありますが、見失わない位置でチェッカーを受けられたのは嬉しかったです。
次回までには持ちタイムを上げてもう少し近くで、贅沢言うとその中で走りたいです(^^ゞ
タイムも58秒まで後5/100秒とかなり惜しかったので次回には必ず!

遅くなりましたがTOTのレポートでした。

WoodStock久保社長
アイバッハジャパン様
KOOD様
シェルアドバンス様
OSdesign様
朝比奈レーシング様
RSタイチ様
山○夫妻
岸○さん
佐○木君
西○さん
広島や現地、SNS等で応援してくださった皆様
本当にありがとうございました!